+ + + 毎日、こんな感じ+++
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
愛しのヒメボタル

私の住む京都の田舎エリア、そこに生息する「ヒメボタル」の鑑賞会が年に1回あって

今年は昨日と今日が開催日だったんだけど、ピンポイントに台風がやってきて

残念ながら中止・・・涙。

一年前、この地域が「ヒメボタル」で有名なことを知って楽しみに楽しみに待ってたこの季節。

鑑賞できるスポットは極秘エリア(笑)で、基本的には案内役さんがいないと入れないような

道なき道木の河川の際にある茂みの中らしい。

自分たちでは怖くて入っていけないから案内役さんがいるこの鑑賞会が人気らしい。

この雨で今年の鑑賞会は中止で、また来年のお楽しみって・・・

台風め〜っ(泣)!!





本当ならこんな風に見れる・・・らしいです↓
(HP“東京に育つホタル”さんから山梨で撮影されたヒメボタルの写真をお借りしました。)

幻想的なこの風景が見れるはずだった・・・。

京都のこと comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








蛍鑑賞、我が家もなんだかんだと毎年場所は違えど行ってます。
気温、湿度、人間にとって「うう、不快・・・」という環境が
蛍の大好きな活動環境なんですよね。
この季節のせめてもの楽しみというか。

源氏&平家蛍のシーズンはまだちょっと先だから
京都の隠れスポットで見られると良いね♪
from. もも | 2011/05/29 23:04 |
ももちゃんちもホタル鑑賞行ってるのね。湿気ジメジメの梅雨時期ってどこにも出かけられなくなるからこういうイベントが楽しみの一つになるよね。
今年は例年より遅い生育だそうで、6月が見ごろなんだって。
from. owl | 2011/05/31 08:16 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://waltzblog.jugem.jp/trackback/218
<< NEW | TOP | OLD>>