+ + + 毎日、こんな感じ+++
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
篠山へ

篠山に店舗として面白い物件があるとの情報を得たので、好奇心で行ってみました(笑)。


京都から車で1時間半。のんびりした田舎道を走って篠山市へ。

私は兵庫県育ちなので篠山の場所や環境は知っているつもりでしたが

最近この城下町を残そうと古民家再生プロジェクトが発足していてその一環で

店舗付住宅を公開していました。

(“丹波古民家再生プロジェクト”で検索すると沢山の情報が出てきます)

オシャレなカフェや雑貨やさんもその古民家を再生した店舗で営業していて

若い人をターゲットに街ぐるみで頑張ってる印象。

↑アンティーク雑貨屋さん。下見した物件の数件隣で古民家再生して営業されていました。

私たちが下見に行った物件もすっごいオシャレな感じでこれはもう文句なしの即契約!!



・・・したい気分でした(笑)。

そして物件下見がてら・・・とは言いながらしっかり観光も。

平日ってこともあってとても静かな城下町をゆっくり見学。

食事も甘いものも忘れず堪能しましたよ。




青ちゃん曰く、

“本気で篠山市で店やりたいなぁ・・・。

奄美大島の人からすると山奥のこんな風景が新鮮に感じられたんでしょうか、

ものすごいお気に入りのエリアになったようでした。




- comments(0) trackbacks(0)
ニュージーランド M6.0地震。

NZ・クライストチャーチで今日また大きな地震(余震)が2回。

一回目の地震M5.5。 直後にmamaと電話がつながったので話が出来たのですが

二回目のM6.0できっと電話回線がパンクしてるんでしょう、電話がつながりません。

今、ネットでNZのサイトを見たりtwitterのNZ在住フォロワーさんからのtweetを頼りに

情報を獲ている状態です。

警報サイレン、断水、停電、倒壊、負傷者・・・。そんな文字だけが目に入ってきます。

今私は仕事中ですが気持ちが落ち着かなくて、こうしてblogでも書いて気を紛らわしてますが

本当にもうmamaをNZから帰国させたいと思ってしまいます・・・。


・・・。



とにかく、今は母の無事を祈るばかりです。 

早く連絡取りたい・・・。  どうか体も心も無事でいて。




 
家族・友達 comments(0) trackbacks(0)
動きます。

6月10日に関西エクステリアフェア2011で安藤忠雄さんのセミナーを受講してきました。

有名な建築家の生のセミナーを聞けるとあって会場は満員でしたが

立ち見でなんとか入ることが出来ました。

このセミナー、ものすっごくココロに響きました。

ここからはちょっと長くなりますが・・・。




建築の構造的な話は全くなくて、これからの日本をどう作っていくかって言うことを中心に

噛み砕いてお話してくださいました。

震災が起こって日本人一人一人に何ができるのか。


「みんな生まれ故郷があるでしょう。

今、その故郷を大切にする時期ではないのか。

自分の故郷に緑を植え、水をやり、ゴミを拾う。

自分の家がマンションだから庭がないから、敷地が狭いから庭がないから、ではなく

自分の故郷の公共の場(公園や道路)が自分の庭だと思えば自然と出来ることがあるはず。

自分の庭にゴミを捨てますか? 

今私たちが出来ることはボランティアや炊き出しや建設だけではない。

よく考えてください。」


すごく重く、深い言葉でした。

スライドで100年前の神戸・六甲山の写真と100年経った今の写真を見せられました。

100年前に丸裸だった六甲山が今は緑生い茂る山。

私が生まれた時には立派な緑の山だったのでまさか100年前は茶色の土山だとは

知りませんでした。

その他にも約17年前の淡路夢舞台開発時のお話から実際に国際会議場がOPENした

2000年までに島をどう育てたか、OPEN後から今日まで何をしているかの話。

実は今での工事に係った人たちが自分達の手で管理をしているそうです。

作りっぱなし植えっぱなしではない、造ったものは責任を持って育てる、大切にすると言うこと。

もちろん安藤さん自身が音頭をとって。



神戸での活動も多い安藤さんだから私の生まれ故郷とからんでとても興味深く聞けました。

環境に少なからず係る仕事をしてるのに、震災を経験してても何をしていいかわからない、

何も出来ないと思っていた私。

でも出来ることがありました。

東北地方で体を動かすことだけじゃない。募金することだけでもない。

祈りも節電も大切だけど、もっと違う切り口で考えられることがある。

そして、それを声を上げて行動に移すせば100年後には大きく環境を変えられることも

知りました。

小さな一歩が大きな変化になる。本当にそうなんや。

でもその小さな一歩をバカにする人や貶す人、反対する人もいるはずやとおっしゃっていました。

でも日本人特有の “長いものに巻かれろ” 精神はもうやめなさいと。

そこを脱却しないと日本の復興はないともおっしゃっていました。

本当に本当に私もそう思いました。



貴重なセミナーでした。

私のこれからの人生に大きく影響するような予感さえ感じるような2時間でした。

そして今私がすべきことがほんの少しですが、見えた気がしました。






思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
新作発表〜♪

生成り生地に山吹色のダリア。

相変わらず色作りに苦戦しましたよ(笑)。

構図は青ちゃんに実際に着てもらって決めました。

あ〜トルソーが欲しい!!











 
waltz comments(0) trackbacks(0)
さらに課題

黒い服地への絵付けLessonを受けました。

使う絵の具も今までのと種類が違うので、塗料の分量や塗り方も違って更に高度な技術が

必要とされるモノだと実感。

今回は型で絵付けする以外にフリーハンドでの絵付けも入ってて

これはヘナアートの時の技法とほぼ同じ感覚で描くことが出来ました。

先生はひたすら練習するのみだと言います。

その通りやと思うわ。

このアートは構図や色の使い方で何通りでもデザインが出来上がるってものなので

要は絵の具の扱いさえ覚えればあとはその人の感覚で良くも悪くもってことなのね。

はぁ〜 もっともっと練習したいわ。



今日はこれからインテックス大阪で開催中の「関西エクステリアフェア2011」に行ってきます。

新しい商材やデザイン、しっかり見てきま〜す♪




waltz comments(0) trackbacks(0)
iro色いろ

美術の勉強はそれなりにしてきた“つもり”だった。

けど。

色を作るってことの難しさを改めて痛感しております。

今やってる布への色付けで使う顔料入りアクリル絵の具は色の種類が少ない。

基本の3原色にその前後の色合いがあるくらいで、あとは混ぜて自分で色を作る。

ボトルから出した絵の具をそのまま使うことはほとんどないから

自分が頭で創造して出したい色合いをパレットで作るまでに結構時間がかかる。

こんな色を作りたい! と思ってもなかなか思うような色が作り出せずに

どんどん深にハマッて、色もドス黒くなって益々収拾不可能・・・。

なのでもう一度色の勉強をしています。

私が普段使ってるのは仕事がらDICなのでその台帳を使って研究。

私は日本の伝統色っぽい(曖昧な表現!!)ものが好きやからまずは思い描いた色を

実際の色に表現出来るよう、脳内トレーニングね。

もう一度基本に返って色の勉強するって新鮮!!




waltz comments(2) trackbacks(0)
まさかの寝姿

今朝のこと。

ちょっとゆっくりめに起きて身支度をしてぼちぼちお仕事に行くか・・・。

?!

あれっ? 今日はまだアイツとおはよう言ってないな・・・。と思って再び寝室へ。

何やら怪しい棒が二本、お布団からにょきっと突き出てるっ!!

もしや、これは・・・アイツ・・・。

枕の方へ回ってみると・・・

じゃぁぁ〜〜ん

おもいっきり仰向けで寝てる。

そしてしっかりイビキ。

久しぶりの雫の寝相公開ですが、相変わらずまたくもって犬の自覚無し。

このあと、人間の私はお犬様を起こしてお散歩に行って参りました。

そして顔には思いっきり寝癖。

雫、今日もよく寝たわねぇ(苦笑)。

shizuku comments(0) trackbacks(0)
ワークショップ

凹み気味だったここ数日、ちょっと流れが良くなりそうなお話が舞い込んできました。

数ヶ月前に一度声をかけてもらってた話が再び・・・と言うか具体的に進みそうな感じです。

この秋に小さなワークショップを開けるかも。って話。

まだ企画相談の段階なので、本当に私にさせてもらえるのかも分からないんですが

出来る出来ないにせよ、私にこう言うお話を持ってきて下さってチャンスをくださった

某大手通販会社のスタッフの方に感謝。

日頃から何かしたいのに何をしたらいいのか分からなくて、

悶々としてた私にとってこれはとってもとっても大きな前進。

今その企画打ち合わせの内容をまとめてるのですが、もう既に緊張気味(笑)。

でも声をかけてくださった会社が神戸って言うのも(私の生まれ故郷が神戸だから)

不思議な縁に思えるし、このタイミングって言うのも何か導かれるような感じで

“今なら”と思えるものが多くっていい意味で自然の流れに任せてみようと思っています。




waltz art worksのワークショップ開催の夢が一つ、近づいてきました。

2つの企画を持って、来週神戸に打ち合わせに行ってきます! 
waltz comments(0) trackbacks(0)
もうすぐ始まります

訪問したお客様のお庭でちょっと失礼してパチリ♪

とってもセンスのいいお客様で、前のおうちから鉢やオブジェを持って来られています。

なんとこのおうち、玄関ホールからリビングまでの空間に

お嬢様のハープとグランドピアノがドドーンと置いてある!!

ハープ・・・間近で見るの、初めてでした(笑)。

このお宅が来月から始まる新しい工事の現場です。

約1ヶ月ちょいの工事になるかな?大きな物件で今から楽しみです。 



work comments(0) trackbacks(0)
その日のために

先日からの会社のゴタゴタが今も気持ちの中で引きずってます。

・・・って言うか、毎日のように上司からこの件で話があるので

メンタル面を徹底的にイジメられてる感じがして、 正直滅入ってます。

それでも 「X DAY」 が来るのを待つだけじゃ自分らしくないので

私の持ち合わせてる “逆行に強い運” を発揮しなければと思っています(笑)。

気分転換に買い物に出かけたり、音楽聴いたりDVD見たり、

雫とマッタリしたり絵を描いたり。

ジッとしてても陰気になるだけだから、少し無理してでもいつもより活動的に動いてれば

何か見えてくるだろうし、いい案も浮かぶだろうし。

今は助走期間、ジャンプする前の一度しゃがんだ状態なんだ。

そう思えば今日のお説教も乗り越えられるのだ(笑)。



頑張れ、アタシ!!
思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/23 | >>