+ + + 毎日、こんな感じ+++
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
願い

ラジオから「神戸ルミナリエ2010」開催の話題が聴こえてきました。

もうそんな季節か・・・。

去年もルミナリエに想うことを記事にしたっけな・・・。 

偶然にも昨日神戸に行った私。

今年もまたルミナリエに想うんだろうな・・・。




『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、

都市の復興・再生への夢と希望を託し、

大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。


以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、

都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。

                  (神戸ルミナリエ公式HP 開催概要から)





被災した人にしかわからないことがあります。

被災した人にもわからないことがあります。

被災して 失くしたもの、得たもの。

災害に無力な自分のやるせなさや これからの不安。

今回青ちゃんの地元・奄美大島で歴史的大雨による大きな被害が出ていますが

これから復興に向けて色んな問題が出てくるんだと思います。

災害について

復興について

故郷が被災した者同士の私と青ちゃんとの考え方や意見も

違うことがあるんじゃないかと思います。

でもしっかり現実と向き合って、正しく伝えていかないといけないところは一緒だと思っています。

元気づけるために何をしたらいいのか、自治体や市民が一生懸命考えてくれるのに

その本当の意味は時間と共におきざりにされてしまうようなことがないように願うばかりです。

奄美大島の復興のために、これから国や芸能・政治にかかわる人たちが動くと思いますが

どうか

どうか

本当に大切なことをちゃんと伝えてもらいたい。

神戸ルミナリエの話題を耳にして、ふとそんなふうに思いました。









思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
須磨海岸


昨日は私の地元、神戸へ行ってきました。

震災後、もう実家もないし家族もいない神戸。地元に“帰る”と言うより“行く”と言う感じです。

行き先は須磨海岸

私は神戸市長田区出身なのですが、ここ須磨もバリバリの行動範囲でした(笑)。

小さな頃から友達や家族とよく来ていた場所。中学の部活ではこの砂浜をイヤと言うほど

走らされた思い出もある場所です。

特に用事があったわけではなく、なんとなく海が見たいと思って思いつきで出かけました。

京都に越してから、時々無性に海が見たくなるときがあります。

昨日がそうでした。


昼前に家を出て約1時間半のドライブ。とっても気持ちのいいお天気。

須磨水族園にも入ってみました。

ここも子供の頃の思い出がいっぱい詰まった場所です。

イルカショーを見てちょっと感動。不覚にも泣いてしまいました(笑)。



とってもとっても懐かしい時間でした。震災の後、神戸の景色は色んな意味で

変わってしまったところがあるけど、海や山の自然は何もかわらない。

今年の夏、この海岸で少し問題が発生しましたが(ニュースになってしまった薬物事件)、

それでも私たち神戸っ子にとってこの海岸は大切な場所です。



昔より海の色はずいぶんとキレイになってような気がしました。

ゴミも少なかったし、水の色も透明に近くなったし。

このまま、変わらずにいて欲しい。

神戸に生まれてよかった・・・。帰ってくる場所があるっていい・・・。



ゆっくり ゆっくり 時間が流れた一日。

夕日が見れる時間まで楽しみました。

思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
奄美大島

連日の奄美大島の大雨の報道。
(↑写真はいつもお世話になっているマリンステイション奄美さんのblogからお借りしました)

青ちゃんの故郷です。実家もあるし友達もいっぱいいます。

私も何度か訪れたことのある場所がニュースで流れています。

青ちゃんのご家族は無事のようですが、島全体の被害が心配です。

どうかこれ以上被害が大きくなりませんように・・・。



 
思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
静かに祝う

びっくりするくらい静かな日。

・・・と言っても音の話じゃない。

びっくりするくらい、今日が私の誕生日ってことに触れる人がいない静かな日。

笑っちゃう。

誕生日っていくつになっても「おめでとう」と言われて悪い気はしない。

どっちかって言うと、大人になってだんだん忘れられていく自分の誕生日を覚えてくれてたって

思いで「おめでとう」と言う単語に単純に「良かった〜」なんて安堵する。

なのに。

なのに、今日は誰からも「お誕生日やね」って言われない。

メールも来ない。

親も、友達も、同居してる青ちゃんさえも・・・。

そんなもんか・・・なんてココロに寒〜い風が吹いたよ。

あんまり虚しいので青ちゃんには自分から「おめでとくらい言って欲しいわ」って

メールして強制的に言わせた(笑)。







お誕生日おめでとう、アタシ。(ココロの中で言ってみた)



お誕生日おめでとう、産んでくれたmama。(空を見てココロの中で言ってみた)



お誕生日おめでとう。(ホントに声に出して言ってみた)








このくらい言えばええやろ。・・・失笑

思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
夜光虫

フツフツと・・・

また企みの虫が動き始めました(笑)。

忙しいときほど色んなことがやりたくなって、早く寝りゃいいものを

ついつい夜11時頃からへナを練り始めたり本を読んでみたり。

企みの虫はどうやら夜行性のようですな。 
思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
ハンドモデル

あっと言う間にうちのチビメダカちゃんは18匹くらい生まれました。

・・・くらいと言うのは、もう数えられなくなりまして(笑)。とにかくウヨウヨおります。

そして親メダカはまだ毎日卵を産み続けております(笑)。



今日はネイリスト1級検定を受ける人のハンドモデルをしてきました。

昔、私もネイリストを夢見たことがあってスクールに通っていた経験があります。

練習台になる人が必要だってことがよく分かるので、私でよければ・・・ってな感じで

喜んでハンドモデルをしてきました。

うん、すごい。みんなイキイキして、そして真剣。

やっぱりネイリストさんって魅力的なお仕事だって思いました。

夢に向かって真剣に取り組んでいる人たちを近くで見て

ちょっと胸の奥でくすぶってたものがザワザワ音を立てられた感じでした。

いくつになっても夢を追いかけること、大切。

早速そのモチベーションが上がってるまま、今夜はへナアートの練習します。

ハンドモデルに行った私がエネルギーをもらった一日でした。




追伸:Yさん、日曜日の検定頑張ってね。そしてまたお茶しましょうね。またメールします。
思うこと・想うこと comments(2) trackbacks(0)
巡り

最近、新しい人とのつながりが始まるような出来事が多くなってきました。 

今まで一歩踏み出せなかったせいか新しい友人や知人が出来る機会ってのは

少なくなっていたのですが、

ここ数ヶ月の間で何かが動き始めたかのように出会いのご縁があります。

何かが始まる予感?

これから過ごしていく時間に何らかの影響を及ぼしてくれそうな、そんな期待が出来る

人との出会い。

友達の友達を紹介してもらって意気投合したり、新しいお稽古事から影響を受けることが

あったり、普通では知り合わないような出会いがあったり・・・。

私もその人たちにとっていい出会いの相手でありたい。

大人になって知り合う気の合う仲間、尊敬できる人、そうそう沢山はいないような気がします。

だから今、何かを感じられる出会いが巡ってきているこの波を大切にしたいと思っています。

そして明日はそんな私の初めの第一歩・・・になる?!・・・にしたい?!

ヘナアートのレッスンに行ってきます!楽しみ〜♪
思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
アート魂

William Morris  ↓ウィキぺディアさんのページからお借りしました。

私が興味を惹かれる、アンテナにビビビッとくるものは平面デザインモノが多いような気がする。

3次元の立体アートもいいけど、どうも2次元アートの方を好む傾向にあるようで。

今夢中で資料集めや情報収集してるへナアートも2次元アート。

このウィリアム・モリスもそう。素敵すぎる。

ヘナはその図柄に纏わる意味合いも興味をそそる要因だけど

このウイリアム・モリスは大量生産よりも丁寧な手仕事を推奨した姿勢にもウットリ。

いいおじちゃんだ。

近くのギャラリーで今週ウィリアム・モリスのテキスタイルを使ったクラフト展があるので

行ってみようと思ってる。

この複雑でかつ色っぽい(勝手に私はそう感じてる)図柄は私の目指してるものに極めて

近いので(最近そう気づいた)、もう目標が見つかったとなれば単純・明快、突っ走るのみだな。

2次元で行こう。

そう、2次元表現が私のしたいアートだわ。

今は取り込める情報は出来るだけ吸収しよう。

ヘナのレッスンも今月末にプライベートレッスン予約したし、ウイリアム・モリスのクラフト展にも

行く予定だし、今頭の中はデザインワークでいっぱい♪

でも3Dの葉脈パーツ作りも、散々な結果だったワイヤーワークのあと2回のレッスンも

並行してやるけどね(笑)。

思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
へナアート、ビビビ
多くの方からニュージーランドの地震の件でお電話いただいたりメールいただいたりしました。

ご心配おかけしました。

まだ余震は一日に何度かあるようですが、母は怪我も無く今は自宅にも戻ることが出来ています。

独りで暮らしているので何かと心配ですが、とにかく元気ですので。

この場を借りてご心配おかけした皆様にお礼申し上げます。有難うございます。




mamaの生活もなんとか平常を取り戻しつつあると聞いて、私も一安心。

昨日は前々から行きたかった個展へ出掛けてきました。

実はtwitterで相互フォローの関係にある方。へナアートを仕事にしていらっしゃる方です。

『MEHNDI Worker Aiko Tanaka』の田中愛子さんの『はな ひらく ヘナアート展』に

行ってきました。

丸太町のギャラリー。

展示されていたへナアートはどれもすっごい素敵なものばかりで圧倒されてしまいました。

普段はこういう個展に一人で出掛けることは少なく、今までは友人と一緒か知り合いの個展だと

出掛けるようにしていたのですが、今回は私のアンテナにビビビと強烈な刺激をキャッチして

(いつものこと?・・・笑)

一人でも、いや一人でぜったい行くんだ!と決めていました。

いやぁ〜行ってよかった。

って言うか、コレだと思いました。

普段私が書く絵に近いと言うのもあるんですが、自分で描いた絵に今一つ満足出来ず、

何かが違うねんなぁ〜と思っていたところだったので

このへナアートを見たとたん、体中に電気が走ったと言うと大げさ?!いや、ホントにそんな

感じがありました。

絵もすばらしいのですがそのルーツや意味を聞いて益々惹かれました。

もともと高校生の頃本気でインドに絵の勉強するために留学を考えてたこともあったり

mamaがヨガをやってること、モロッコやイスラムの絵に興味があったことなど

考えると(こじつけ?!笑)何かと自分につながる・・・!!

もう昨日は一日中幸せな気持ちになれました。

で、私もちょっとだけボディアートしてもらいました。

この施術にも感激。すごいっ。

何の下書きもなくへナでスラスラ〜っと描いてる!!

もう感動しまくりで田中さんには変な人だと思われているかもしれませんが事細かに質問攻め。

どうやって習得するの?

へナ協会?!(組合みたいな?)ってあるの?

スクールはあるの?

これで食べて行けるの?(この質問は失礼だったかも・・・スミマセン)

などなど・・・。

この個展へ出掛けたことがなんだかこれからの自分に大きく影響しそうな予感♪

そしてこの感動のままランチはかもがわカフェへ。(HPメンテ中みたいです)

スパイシーなカレーを頂いて帰りには1Fのギャラリー『Hedgehog』
さんに寄って

これまた前から気になっていたjunaida個展』をチェック。

もうあれこれ憧れの個展に行きまくりの幸せな一日でした。





↓私がしてもらったボディアート。元気を意味する太陽を描いてもらいました。
 施術2日目。一番クッキリ染まってる状態でしょうね。これからドンドン消えてきます・・・悲

※右足首内側です。皮膚が汚いっす・・・恥



思うこと・想うこと comments(0) trackbacks(0)
会話

このところ、体調や心のモチベーションとかがあまり良くありません。 

体調は自分でも“そろそろ病院いかなきゃヤバイかも?!”と思い始めてたので

先月から一つづつ病院に通う計画&実行してたのですが

(あらゆる科に通うことになりそうで・・・笑)、

心のモチベーションコントロールの方はかなり苦戦しています。




私が良く見る人たちのblogはいつもとても前向きでいろんなことに挑戦してポジティブ。

沢山のお友達に囲まれて明るく過ごしている人。

会話がたくさん生まれる生活をしている人たち・・・のように感じます。

私はそういう人たちに憧れるからその人たちのblogを見てしまうんでしょう。




もともと家族が少ない私は憧れていたある風景があります。

会話の多い食卓で家族や友人とお食事をしたり、好きな音楽を聴いたり、

たまには旅行の計画をしたり、小さな情報交換にワクワクしたり。

お友達を訪ねたり、実家で愚痴ったり・・・。

どれもこれも、そこに「人」がいて「会話」がある風景です。

子供の頃から独りには慣れてるつもりでしたが、大人になるにつれて家族や友人との

そんななんてことないつながりに憧れるようになってきました。

でも。

欲求とは反比例して、私は自分から家族や友人と距離を置いて生きています。

たぶん・・・それは自分に負い目やコンプレックスがあるから。




最近「そこに“会話”がある」、そんな風景が手に入りそうだったのですが

自分が思い描くような生活にはなれそうにない・・・すこし諦めが出てきました。

体調が悪い=何か原因があって、それを改善すれば案外すんなりと体調も良くなる。

と思うのですがなかなか・・・。

お医者さんの力を借りるのも必要ですが、薄々自分でも感じている悩み事を改善したほうが

薬にお世話にならずに済むのかも。




少しの勇気でしょうか。

欲しいなら努力せねば。

羨ましがるだけの自分を変えなければ。



思うこと・想うこと comments(2) trackbacks(0)
<< | 3/4 | >>